食材の記憶倉庫
page-about

食材の記憶倉庫

当店では「食材の記憶」をもとにアイデアの開発を行っております。ここは、これまでに当店が扱った「食材の記憶」を整理・保管している倉庫です。

01.見た目の記憶

視覚的にわかる食材の色や形状の記憶。 例)いちご=赤い、キャベツ=シワシワ この記憶を使ったアイデア: キャベツ カクテル ぶどう グミ レモン&ライム みかん プリン イワシ 大根

02.状況の記憶

食材が存在している状況の記憶。 例)ステーキ=鉄板の上にある、パンケーキ=何枚も重なっている この記憶を使ったアイデア: 食パン 干物 枝豆 ポップコーン せんべい 大根

03.動作の記憶

食材に対する自然な動作の記憶。 例)卵=割る、バナナ=皮をむく この記憶を使ったアイデア: バナナ カクテル グミ じゃがいも

04.状態変化の記憶

環境要因によって起こる食材の状態変化の記憶。 例)チョコ=熱によって溶ける、トマト=圧力によって潰れる この記憶を使ったアイデア: りんご もやし 冷凍食品 トマト

05.文化の記憶

食材にまつわるある文化圏独自の記憶。 例)ポップコーン=映画を観ながら食べる この記憶を使ったアイデア: りんご 味噌 ポップコーン

06.感触の記憶

食材の手触りや肌触りの記憶。 例)せんべい=カチカチ、食パン=フカフカ、グミ=プニプニ。 この記憶を使ったアイデア: 食パン 枝豆 せんべい

07.音の記憶

食材を食べる時の音の記憶。 例)せんべい=バリバリ、ガム=くちゃくちゃ

08.味の記憶

食材の味の記憶。 例)とうがらし=辛い、砂糖=甘い、レモン=すっぱい