img-food
マンゴーのクッションカバー
マンゴー
2019
img-page-viewimg-page-viewimg-page-viewimg-page-view
img-page-view

いらっしゃいませ。店長です。果物売り場へようこそ。今回は「マンゴー」のアイデアと、着想のきっかけとなった食材の記憶をご紹介いたします。

見た目の記憶

みなさんマンゴーといえばどんな記憶を思い浮かべますか。
たとえば太陽がふりそそぐ温かい場所で育った果物のイメージや、高級な果物というイメージ、食べるときに格子状にカットされてムリッ!とひっくりかえされた姿などを思い浮かべるのではないでしょうか。今回はそんなマンゴーの記憶から「格子状にカットされたマンゴー」という見た目の記憶を元に着想したアイデアのご紹介です。

とろけるマンゴーのようなクッションカバー

「マンゴーのクッションカバー」はかぶせることでクッションが格子状にカットされたマンゴーのようにみえるクッションカバーです。

mango1

まるでマンゴーのようにとろ〜りとろける柔らかな触り心地をしています。

mango2

クッション自体のゆるやかなカーブにあわせてカバー上面の角が広がり、まるでカットされたマンゴーのようなクッションになります。

mango3

mango4

mango5

マンゴーらしい高級感のある見た目と 柔らかな角の感触、そして肌触りをぜひご賞味ください。

現在商品化進行中!

マンゴーのクッションカバーは、当店が毎月連載中のフェリシモさん妄想商品化道場にて「癒されるクッションカバー」というお題に対して当店が回答として考えたアイデアです。おかげさまで人気投票1位&500票以上を獲得したため、現在商品化にむけて開発進行中です。ぜひ商品化をご期待ください!

おわりに

今回は、カットされたマンゴーの見た目の記憶から着想した「マンゴーのクッションカバー」でした。
ぜひ商品化が成功し、みなさまのご自宅に出荷できる日がくるといいなと思っております!
それでは、引き続き当店の食材アイデアをごゆっくりお楽しみくださいませ。

店長のイチオシ
img-people
img-people
img-people
img-people
img-people